子供に英語を習得させたいママ必見!英語はいつから始めるのがベスト?

子供に英語を習得させたいママ必見!英語はいつから始めるのがベスト?

前回は我が家でオンライン英会話が始まった経緯とその効果についてお話しました。オンライン英会話「おうちホームステイ」のおかげで、我が家では英語と日本語が飛び交う不思議な環境になっています(笑)。その不思議な環境を楽しんでいるのは、他でもない子供たちです。

 

ところで家では子供たちが幼稚園生になってから英語の教育を始めましたが、皆さんはいつから英語教育を始めるのがベストだと思いますか?

 

赤ちゃんの頃から始めた方が良いという意見もあれば、日本語をしっかりと話せるようになってからが良いという意見もあり、その反対に早い内からの英語教育に意味は無いという意見もあります。今回は英語教育を始めるベストのタイミングがいつからなのかについてお話しします。

 

 

やっぱり英語は早いうちに勉強し始めるのがいい!

日本語も覚束ないうちに英語の勉強を始めると、そもそも母語の日本語を覚えるのが遅れるという意見もあります。しかし、英語の勉強をしたからといって日本語を覚えるのに支障があるといえば、決してそのようなことはありません。普段からしっかりと日本語でコミュニケーションをとっていれば、母語である日本語はちゃんと定着します。

 

また、早い時期に英語教育を始めることにはいくつかのメリットがります。まず何と言っても、英語耳が身につきます。例えば日本人が苦労する「L」と「R」の音の違いや、聞き取りづらい「TH」の音などを聞き分けられるようになります。英語耳を修得すると、それにともなって発音もバイリンガルになるのです。

 

次に、学習力の高さです。若い内の方が物覚えが良いとは言いますが、子供はその最たる例と言えます。人間の脳がもっとも発達するのは、生まれてから3歳ごろまでの時期です。その時期に耳にする言葉は、みるみる吸収すると言われています。

 

最後に、小さいころから英語教育をすることで子供たちは抵抗なく英語の勉強をすることがあります。とくに乳幼児から幼児期にかけては、子供たちの好奇心がとても高まる時期です。なので子供たちが幼い内から英語の勉強を始めるのはメリットがあると言えます。

 

子供が夢中になる英語勉強法とは!?

家での英語学習にはおうちホームステイがおススメ

子供にはいつから英語を勉強させるべきかという疑問には、早いうちからが良いと分かっていただけたと思います。では、どんな勉強法がいいのでしょうか。やはり私は、自宅で出来るオンライン英会話がおススメです。英会話スクールへの通学(送り迎え)の時間を短縮でき、費用も比較すると安い場合があります。

 

また、自分の目の届くところで子供たちがどんな勉強をしているのか分かるので、親としては自分の子供の学習状況を知ることができます。さらに、私のように子供と一緒に勉強したいという親にはピッタリです。

 

因みにおうちホームステイの動画は山内先生がホワイトボード前で解説するだけでなく、重要なフレーズがテロップのように差し込まれ、山内先生が実際に発声してくれます。

私と子供たちはそれを毎回に声に出して練習します。

 

次に、ネイティブフレンドサポートというものもおうちホームステイの特徴です。

毎回出される課題を、本場のネイティブスピーカーがチェックしてくれるんです。

 

そして子供たちにも人気なのは、発音のチェックの際に使う「AIホームステイ」です。こちらはスマホアプリなのでいつでも簡単に行うことができます。動画を見た直後はもちろんのこと、少し時間を置いてからのおさらい、寝る前の復習も可能です。そして発音が上手く行きアプリがしっかり答えてくれると、子供たちも大喜びでもっと英語を勉強したいと思ってくれます。

 

 

子供が小さいうちからおうちホームステイで勉強を

このように、おうちホームステイは小さい子供の英語学習にもピッタリです。いつから子供たちに英語を習わせようかと悩んでいる方は、ぜひ早いうちにおうちホームステイを使って子供たちの英語学習を応援しましょう。

おうちホームステイを無料で試してみる!

-column

関連記事

英語を話すトレーニング 英語学習の新常識!自宅で誰よりも早くペラペラに

  英語学習といえば、英会話スクールに通う・海外留学する・本屋で参考書などを手に入れて自力で勉強する・アプリやユーチューブや洋画を活用する、、、等々選択肢は様々にありますが、効果的で近道だと …

【山内勇樹】人気英会話講師、驚異の経歴と全く新しい英語勉強法とは?

おうちホームステイを開発した山内勇樹先生は驚くべき経歴の持ち主なんです。 山内勇樹って何者? 山内勇樹先生はおうちホームステイの開発以外に英語教育のコンサルタントとして、官公庁や大学、企業で講演を行っ …

【実は簡単!】aとuの発音、何が違うの?オススメの発音の仕方~練習方法まで!

みなさんこんにちは。前回は”L”と”R”を例に、日本語にはない英語の発音について少しお話しましたね。今回は引き続き、英語独特の発音について、前回よりもさらに詳しくお話ししたいと思います。 英語のアルフ …

【英語リスニング】どんどん上達!成績を最短で伸ばす、今注目の勉強法とは!?

TOEICのリスニング目次1 TOEICのリスニング2 3語リスニングの注意点3 リスニングのトレーニング方法4 リスニング対策5 おうちホームステイが使える! TOEICのリスニングで点が取れないの …

自己紹介をマスター!好印象を掴むポイント5つ

外国人に自己紹介する時のポイント 海外の方に向けてわかりやすい自己紹介をするためには、   1挨拶 2自分の名前や出身地、年齢 3学んでいること・職業 4趣味など   基本的な情報 …

コラム一覧

Rachel

大学は音楽科声楽を専攻。オペラや宗教音楽に触れ、外国語(イタリア語や英語、ラテン語etc…)の発音の難しさを痛感。様々な歌手の曲を聴いたり、師事していた先生に教えて頂いたりしていた。

現在、2児の子育てに奮闘中。その隙間時間でまた声楽の勉強を始め、リスニングに勤しんでいる。

好きな曲はHandel「Rejoice Greatly」やVerdi/Rigoletto「Caro nome che il mio cor」現在、Mozart「Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen(夜の女王のアリア)練習中。


 

kony
英語のクリアーでフラットな考え方や話している時の気分が好きで、海外旅行に行ったり洋画を見たりして生きた英語に触れるたび、英語を話せるようになりたいと思い、行動を起こすもやる気が続かないといったことを繰り返している大学生のkonyです!生粋の日本人。

ホームステイ・受験英語猛勉強・大学での英語授業・英会話と長年英語に触れながらもいまだ話せるようにならないため、あきらめかけている反面、英語を使って働きたいという思いから完全にはあきらめきれず、今に至る。

好きな洋画はオーシャンズ8。好きな場所はブルックリン。