7つのフレーズとパターンで英語が話せる?!おうちホームステイ

7つのフレーズとパターンで英語が話せる?!おうちホームステイ

おうちホームステイ|7つのフレーズとパターンで英語が話せる!?

英語がペラペラ話せるように、ってなると、途方に暮れるほどたくさんの単語やイディオムを覚えなきゃいけないって、思っていませんか?

実はたったの7パターンでいいんです!!

よくよく考えてみたら、中高で習うような英語って複雑な割に実際に使えるものは少ないですよね、、、

実際に頻繁に使う英語って、実はそこまで多くないし、シンプルなんです。英語が話せるようになるために大事なのは、「いかに、使えるフレーズが反射的に出てくるようになるまで繰り返すか」なんです。

おうちホームステイはそれが可能になるカリキュラムが組まれています。

7つのパターンとフレーズって?

旅先では避けられないようなシチュエーションを中心に、7つの動画が用意されていて、その中に出てくるフレーズを覚えるだけで、1週間後には決まったシチュエーションでなら、ペラペラ話せるようになり、それが積み重なった2か月後には、留学後と同様に英語が話せるようになっているんです。

そのシチュエーションに出てくるフレーズは、リアルに使えるからこそスリルが感じられて、スリルを感じられるからこそ楽しんで身につけることができます。

しかも、使うのはシンプルな中学英語だけなので、新たに単語を覚える必要はなく、知っている単語だけでいいっていうところが魅力的ですよね。

実際にやってみた感想

実際にやってみたところ、動画も楽しんで見れるし、どんどん使えるフレーズが覚えられるのでとってもよかったです!

覚えるものが7つのパターンだけ、と絞られていることもモチベーションの維持につながりました。

また、AIスピーカーを使うため、気が済むまで何度も聞き直せるのがとってもいい。聞いては真似をして、というのを繰り返しているうちに、そのフレーズが脳に定着するだけじゃなく、ネイティブスピーカーの英語を聞き取れるようになるうえにネイティブに近い発音ができるようになるんです。

読む、書く、覚える、、、とインプットに偏りがちだから、いくらがんばっても一向に話せるようにならなかったのが、「聞いて、声に出す」ことに重点をおいたおうちホームステイのおかげで、こんな短期間で英会話ができるようになるなんて、自分でもびっくりしています。

おうちホームステイを『無料』で試してみる

日本人が英語を話せないのは「見て」習得しようとするから

外国人が他国の言語を学ぶときには主に「音」で覚えるらしいのですが、日本人は昔から「目で見て」文字を習得する傾向があるらしく。。。

例えば、明治以前の日本はものを書くとき、まだ漢文が主流で、中国人が「音の響きが美しい漢文」を目指して作っていたのに対し、日本人はその漢文を「読み下し文」で理解し「目で受容」する期間が長かったそうです。今もその名残があるため、「理解できるのに話せない」ということが起こるらしいのです。

英語を勉強し始めるとついつい、黙り込んで、ひたすら英字を追いはじめてしまう自分がいたので、これを知った時には目から鱗でした。

それはさておき、おうちホームステイなら、そんな日本人の英語習得の足かせとなっている癖を取っ払ってくれるようなカリキュラムになっているので、「がんばってるのに話せない」という負の無限ループから抜け出すことができるはず!

おうちホームステイで英語を習得する!

-column

関連記事

英会話を独学でマスター!初心者が7日でペラペラになった超効率的な学習法とは?

たった7日で英語がペラペラになるなんてなんだか嘘っぽい。でも、おうちホームステイの方針に沿えばそれが可能になるんです。 なんでそんなことが可能になるのか。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー …

子供と一緒に英会話を学びたいあなた!今話題の新感覚メソッドとは?

皆さんは小学生の頃、クラスメートに英語を学んでいるという人はいませんでしたか? 私が小学生だったころはすでに何人かの友達が塾などで英語を学んでいました。また、学校でも一ヶ月に一回、ネイティブスピーカー …

【実は簡単!】aとuの発音、何が違うの?オススメの発音の仕方~練習方法まで!

みなさんこんにちは。前回は”L”と”R”を例に、日本語にはない英語の発音について少しお話しましたね。今回は引き続き、英語独特の発音について、前回よりもさらに詳しくお話ししたいと思います。 英語のアルフ …

山内勇樹先生の勉強法でtoeicスコアが劇的に上がる?

「toeicなんて受けなくても英語が話せるようになればそれでいい」と思っている方、果たして本当にそうなのでしょうか? 確かに、toeicのスコアが高い人が全員英語を話せるとは限らないので、toeicの …

自己紹介をマスター!好印象を掴むポイント5つ

外国人に自己紹介する時のポイント 海外の方に向けてわかりやすい自己紹介をするためには、   1挨拶 2自分の名前や出身地、年齢 3学んでいること・職業 4趣味など   基本的な情報 …

コラム一覧

Rachel

大学は音楽科声楽を専攻。オペラや宗教音楽に触れ、外国語(イタリア語や英語、ラテン語etc…)の発音の難しさを痛感。様々な歌手の曲を聴いたり、師事していた先生に教えて頂いたりしていた。

現在、2児の子育てに奮闘中。その隙間時間でまた声楽の勉強を始め、リスニングに勤しんでいる。

好きな曲はHandel「Rejoice Greatly」やVerdi/Rigoletto「Caro nome che il mio cor」現在、Mozart「Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen(夜の女王のアリア)練習中。


 

kony
英語のクリアーでフラットな考え方や話している時の気分が好きで、海外旅行に行ったり洋画を見たりして生きた英語に触れるたび、英語を話せるようになりたいと思い、行動を起こすもやる気が続かないといったことを繰り返している大学生のkonyです!生粋の日本人。

ホームステイ・受験英語猛勉強・大学での英語授業・英会話と長年英語に触れながらもいまだ話せるようにならないため、あきらめかけている反面、英語を使って働きたいという思いから完全にはあきらめきれず、今に至る。

好きな洋画はオーシャンズ8。好きな場所はブルックリン。