おうちホームステイはいくら?費用が高いってホント?

おうちホームステイはいくら?費用が高いってホント?

おうちホームステイの費用とは

家にいながら2カ月で英語がペラペラになるという、いいとこ尽くしのおうちホームステイですが、費用が気になりますよね。いったいどれくらいかかるのでしょうか?

それが他社と比較してみたところ、圧倒的に安いだけでなく値段以上の効果が得られるんです!

  • 通う必要がない
  • スマホを使って学習

この2つが、お値段以上の効果を得られる最大の特徴だと考えられます。

おうちホームステイの公式サイトを見る!

通う必要がない

まず、自宅にいながら英会話ができるということで、通うまでの時間はつくれなくとも、朝の支度をしている最中や寝る前のちょっとした時間など、毎日英語に触れる時間をつくることができます。

また、都市部に住んでいる人はともかく、「通いたいけど英会話教室が近くにない」あるいは「英会話教室が遠くて通う時間がもったいなく感じてしまう」という人も少なくないと思います。そんな人たちにとって、おうちホームステイは、通うことなく、通う時間をとられることなく、英会話教室と同じような環境を手にいれられるんです。

通う必要がないなら、ユーチューブなど無料のもので学習するのと変わらないんじゃないか?と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、見るだけ・聞くだけの一方的な学習に陥りやすい無料のものは飽きてしまいますよね。

それがおうちホームステイだと、ちゃんとリプライのある双方向的な学習になります。双方向性という英会話教室のメリットを持ちつつも、「交通費や設備費用がかからない」ので、必要最低限の価格で高品質の学習を提供できるのではないでしょうか。

 

スマホを使って学習

もう一つは、私たちが肌身離さず持ち歩いているスマホでできてしまうということ。

わざわざ新しいものを買う必要がないというのはお財布にもやさしく、ありがたい話ですよね。

 

実際、こういう自宅学習のために半強制的に買わされたものって、結局使わなくなるというのがオチ。いらなくなって、ゴミと化して、それを目にするたびに意気込んでいた当初の自分を思い出し、そのモチベーションが続いていないという現状、自分の怠惰さを突き付けられ、自己嫌悪に陥る。

それが、もしスマホでできてしまうなら、ここまでの自己嫌悪には陥らなくて済むはず。

それに、いつでも持ち歩いているスマホなら、気づいたときに英語に触れることができます。

気づいたときにできるというのは、何かを続ける・身につけるうえで非常に重要なことだと思います。そもそも、気づいたときにできない=やる気を逃してしまうから、やるのが面倒に感じてしまうのではないでしょうか。気づいたときにできてしまえば、無理にやる気を出す必要もないわけです。

おうちホームステイの無料トライアルなら!

まとめ

  • 通う必要がないから、英会話教室でかかるような交通費や入会費用を払わずに済む
  • スマホでできるため、何かを買いそろえる必要がなく無駄な出費を抑えられる

とっても合理的で画期的なおうちホームステイだからこそ、最低限の費用で他社に劣らない、お値段以上のものを提供することが可能なんですね!

おうちホームステイの秘密とは!?

-column

関連記事

【知らなきゃ損】インターネットで超効率的に英語を学習する方法!

ここ数年、海外観光客の増加に伴って、英語力・英会話技術の需要は年々伸びています。とくに2020年に東京オリンピックが迫り、多くの企業が英会話の出来る人材を求めていると言って良いでしょう。そんな中、これ …

7つのフレーズとパターンで英語が話せる?!おうちホームステイ

英語がペラペラ話せるように、ってなると、途方に暮れるほどたくさんの単語やイディオムを覚えなきゃいけないって、思っていませんか? 実はたったの7パターンでいいんです!! よくよく考えてみたら、中高で習う …

おうちホームステイで英語が上達する人、しない人とは?

おうちホームステイで英語が上達するとしない人では、いったいどんな違いがあるのでしょうか?気になりますよね。 この記事では実際に結果を出している人のおうちホームステイの使い方をメインに、効果を実感できて …

【山内勇樹】人気英会話講師、驚異の経歴と全く新しい英語勉強法とは?

おうちホームステイを開発した山内勇樹先生は驚くべき経歴の持ち主なんです。 山内勇樹って何者? 山内勇樹先生はおうちホームステイの開発以外に英語教育のコンサルタントとして、官公庁や大学、企業で講演を行っ …

英語が上達する方法!1日30分、自宅でホームステイ環境が作れる?

英語を話せるようになりたいけど、日本にいたら話せなくても困らないからどうしても気持ちが続かないし、かといってすぐに留学できるほど時間とお金の余裕があるわけでもない、そういう状況が続いて、結局いつまでた …

コラム一覧

Rachel

大学は音楽科声楽を専攻。オペラや宗教音楽に触れ、外国語(イタリア語や英語、ラテン語etc…)の発音の難しさを痛感。様々な歌手の曲を聴いたり、師事していた先生に教えて頂いたりしていた。

現在、2児の子育てに奮闘中。その隙間時間でまた声楽の勉強を始め、リスニングに勤しんでいる。

好きな曲はHandel「Rejoice Greatly」やVerdi/Rigoletto「Caro nome che il mio cor」現在、Mozart「Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen(夜の女王のアリア)練習中。


 

kony
英語のクリアーでフラットな考え方や話している時の気分が好きで、海外旅行に行ったり洋画を見たりして生きた英語に触れるたび、英語を話せるようになりたいと思い、行動を起こすもやる気が続かないといったことを繰り返している大学生のkonyです!生粋の日本人。

ホームステイ・受験英語猛勉強・大学での英語授業・英会話と長年英語に触れながらもいまだ話せるようにならないため、あきらめかけている反面、英語を使って働きたいという思いから完全にはあきらめきれず、今に至る。

好きな洋画はオーシャンズ8。好きな場所はブルックリン。